繰り返される嫁のトラウマのフラッシュバック

image

嫁が20年以上、抱えて生きてきたトラウマ。

こんにちわ。嫁です。
今回は嫁のトラウマのフラッシュバックについて。

実は、嫁である私は、いわゆる“トラウマ”ってやつをたくさんもっていました。

まぁ、それをトラウマとは、気づかず、20年以上、生きていていたんですが、、、
ある人に“トラウマ”と言われて、名前を付ければ、そんな感じなのかなーという程度でした。

私が、“自分はトラウマをたくさん持っている”と気付く前、どんな社会人生活を送っていたかというと、、、

何とか社会生活は送れるけど、本当に、人付き合い下手。
1人になると急に泣き出したり、自傷行為をしたり、、、

ここでは、語り尽くせませんが、そうしなければ、自分の精神状態を保てず、そうやって、1人で“何か”を吐き出さないと、会社で、社会人としての顔が作れない。そんな状態。

それは、社会人になって、始まった事ではなく、学生の時から、そんな事を繰り返していたので、それが、“当たり前”でした。
精神状態が乱れずに、日々を過ごすイメージがそもそもなかったとも言えます。

image

そのトラウマを2人でどう乗り越えているのか。

今、現在は、というと、、、

「人生は苦しく、これに耐えながら生きていくしかないんだ」と、無意識的に思い込んでいた自分を自覚・整理。

この苦しかった事も、ある種の思い込みで、過去に作られた記憶で、「私も人生楽しんで良いんだ!」というイメージが出来るようになった事で、時々、トラウマのフラッシュバックはあるけれど、楽しく日々、過ごしています。

そう思えるようになったのには、大きな理由のひとつは、旦那との関係性があったから。
本当に感謝です。

ですが、やはり、“過去の記憶”(私の中では“トラウマ”)とは、強烈で、未だに旦那といても、ある条件と状況が重なると、フラッシュバックが起こります。

その時は、まぁ、大変です。。。
私より、旦那が(笑)

旦那でも何でも、「人」に見えるものは、みんな怖い。

自分も嫌い。今すぐ消えたい。

からだか震え、ことばは出なくなるし、ひとつの場所にいられなくなる。

外に飛び出したり、ものに八つ当たりしたり、私はここにいちゃいけないって、荷物を詰め込んで、その場から、去りたくなったり、、、(。-_-。)

私の場合、自分の存在や気配をとことん消したくなる訳です。

なぜ、そのような行動をしてしまうかというと、私の無意識に深く刻まれていたもの。

それは、
『私はそこに居るだけで、人に迷惑をかける人間だから、存在してはいけない』

『相手は私に興味を持ってくれるはずがなく無関心だから、私のすべてを消し去らなければならないし、この苦しみは人に理解されるはずがない』

と、いうこと。

…………

つまり、無自覚に『私はこういう人間だ!』と思っていて、そこを基準に行動していたということ。
そして、その習慣がこびりついているため、時々、その“クセ”が出るのが、フラッシュバックの正体。

初めて、旦那の前で、この状態が発動した時は、まぁ、旦那は戸惑っていました。

いつこのパターンが出るスイッチが入ったかも分からず、私の行動だけを見ていたら、当然、何が起こったかわけが分からないのです。

それでも、旦那の凄いところは、私のフラッシュバックが終わった後に、私に何が起こったか、一緒に無意識を整理してくれるところ。
それを私にフラッシュバックが起こるたびに、一緒に整理してくれます。

私の行動だけを見ていたら、「俺は何も悪いことしていないのに、突然、キレだして、暴れ出す嫁」とも取れる私の行動に対し、「私のこころの中で何が起こって、その行動になっているのか」を見てくれる。

だからこそ、私は、彼と無理なく長く一緒にいられる。

私の中で、そのフラッシュバックが起こる状態は、“爆弾を抱えているようなもので、誰にも知られてはならないもの”でした。

人は、好きな人にだったら、そんな凶暴な自分を知られなくないと思う自分もいれば、逆にそんな弱い自分も受け入れて欲しいって、矛盾する自分がいたりするもの。

その狭間で、苦しむ事は良くある事だと思うのですが、旦那との間には、その“苦しさ”がありません。

image

そうまでして、トラウマを乗り越え、お互いに自分や相手と向き合う理由

現代は、“人間関係”に悩む人が多い時代と言われています。

その中で、お互いを責め合うのではなく、お互いに今まで苦しかったものをどう共有し、どう乗り越えていったら、もっとお互いを大事に出来るのか。

どうしたら、そんな関係性をもった夫婦やカップルが増えるのか、男女を越えたとろこでも、そんな“人間関係”が築ける人が増えるのか、、、

そんな想いが、私達は出会う前からお互いの中にありました。
だったら、私達自身がより良い関係性を作る作業をとことんやってみよう!という気持ちから、自分達を実験台に本当にお互いがお互いを大事にし、相手も自分を尊重し合える“関係性”とは何なのかを日々、考え、諦めず作っていくことで、何か、人の役に立つことがあれば、いいなぁと思っています。

そう思うと、実験材料になるトラウマもたくさんあって、良かったなーなんて嫁は思ったり(笑)
旦那は大変でしょうけど、、、

でも、そこまで、私の“こころ”や自分の“こころ”向き合ってくれる旦那。
毎日、感謝の気持ちでいっぱいです。

あなたも、目の前の相手の行動やことばだけを見るのではなく、相手の“こころ”に何が起こっているのか?という部分に目を向けてみると、今までとは、違う人間関係が築けるあなたになれるかもしれません(*^^*)

その為に、このBlogがお役に立ったら幸いです。

そう思いながら、お互いに自分や相手に向き合う日々です。

皆様に日々、素敵な出会いが訪れるように願いながら。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)